発毛剤・育毛剤

髪型、髪の色で対策

ヘアカラー
見た目をごまかす薄毛対策として現在様々な方法があります。

まず最初に、髪型を変えると言う方法です。

髪型だけでも見た目は大きく変わります。

髪型を、短く清潔にたもてば、薄毛対策にも効果があり、長い髪より短い髪の方が薄毛は目立ちません。

また、薄めのカラーリングをする方法です。

髪を明るい色に変えれば、あまり目立たなくなります。

しかし、薄めのカラーリングをする上で注意しなければならないのが、市販のものは使わずに美容室でやってもらう必要があります。

市販のものは、頭皮や髪を痛める可能性がとても高いので、あまりやらない方が良いです。

美容室なら、極力頭皮にダメージを与えない方法でカラーリングしてもらえます。

薄めのカラーリングは、この点に注意しなければ薄毛対策には逆効果です。

フリカケ・ケチューリップ・かつら

他にも、フリカケと呼ばれるものがあります。

フリカケとは黒い粉を頭皮につけ、頭皮の色を暗くすることで薄毛を目立たなくするものです。

これ以外にも、チューリップかつらといった薄毛対策もあります。

かつらは、ご存じのとおり人工毛で作った毛の束を薄くなっている部分に乗せる方法です。

発毛・育毛ケアのリーブ21