発毛剤・育毛剤

シャンプーのしすぎは逆効果

シャンプー頭皮が汚れたままでは健康な髪はまず生えてきません。

健康な髪を増やし薄毛対策をするには、毎日のシャンプーがとても重要です。

しっかりしたシャンプーをし、頭皮を清潔に保つことが必要です。

頭皮を清潔にといっても、シャンプーのしすぎは逆効果です。

シャンプーのし過ぎは皮脂を落としすぎてしまい、頭皮を傷つけたり、髪の毛を弱める原因にもなります。

余分な皮脂は落とす必要がありますが、皮脂は頭皮と髪をコーティングする役割も持っていますので、適度な皮脂は頭皮にとって必要なものです。


薄毛対策に効果的なシャンプーは、なるべく天然成分を含んだものです。

合成界面活性剤を含んだものは、頭皮を痛めることになるので使用しない方が良いです。

ポイントとしては、表示指定成分がなるべく少ない物を選ぶのが効果的です。

代表的なものは、頭皮にやさしい弱酸性アミノ酸シャンプーが効果的です。

強い洗浄力がないため、頭皮にもやさしく適度な皮脂を残してくれます。

薄毛対策はまずシャンプーからと言っても過言ではないでしょう。

発毛・育毛ケアのリーブ21